カントリー雑貨が大好きな人は勿論、兎に角雑貨が好きな人が集うサイト!

トップページ  サイトマップ  メールフォーム

カントリー雑貨の細道

雑貨で魅せるディスプレイ2

雑貨を使ってあらゆる場所を綺麗に魅せるレイアウト術!ご紹介しちゃいますので、是非見ていって下さい!

魅せる、と言う点でとても大切な場所があります。それは壁です。細かい部分のレイアウトに凝ってみても良いかもしれませんが、1番目につきやすい部分と言えば、やっぱり壁ですよね。リビングの壁などは特に日頃自分でも見ているし見られていると思います。この壁をおしゃれにレイアウトしたいと思いませんか?そのレイアウト法を紹介していきますので参考にして下さい!

壁というのはですね、左右対称にレイアウトしていった方がスッキリ見えると言われています。とは言いましても、同じものを左右対称に飾る。と言うことではございません。それではかえって違和感だけが残ってしまいます(笑)同じような形のものを左右対称に配置していくと言うことです。簡単な方法と言えばフレーム系の雑貨を配置していけばあまり気にしないでレイアウトすることが出来ますよね。またかといってフレームのみを配置してしまっては味気ないですよね。ですから、色々な小物を配置してみて、(リーフとか)その中から自分が気に入ったスタイルにしていけば良いと思います。例えば簡単にできるワザとして、ハワイアンショップでみるハワイアンキルトを絵画の様に壁面に飾ることでインパクトやインテリアを一機に変えることができるわけです。

狭い壁をレイアウトしていく場合ですが、これは、ポストカード・フレーム・ポストカード、と言うような順番で、縦に交互に飾ってレイアウトしていった方がよいでしょう。それだけでもあるのと無いのとではとても印象が変わってきます。味気ない壁を見つけたら是非試してみて下さい☆

前のページからいくつかディスプレイの方法をお教えしてきましたが、ディスプレイというのは、基本的に三角の法則と左右対称の法則しか使いませんww(少なくとも管理人は)この2つさえ覚えておけば、どのようなレイアウトにも応用することが出来るので知っておいて損は無いです。

アンブレラでは、デザイン豊富な傘がいっぱい!贈り物にも最適なおしゃれな傘を販売しています。

壁などの平面上の物をレイアウトするときには左右対称の法則を利用して、置物などのレイアウトをスッキリとさせたいときは、三角の法則を利用してレイアウトをまとめていけば良いわけです。基本はこの2つ、これからの応用はあなた自身が見つけて下さい☆そして見つけたら是非管理人にそっと教えて下さいね!どんどん利用させてもらいますから!

Favorite

最終更新日:2014/9/18

トップページ  カントリー雑貨とは  ハワイアン雑貨  フランス雑貨

アジアン雑貨  魅せるディスプレイ1  魅せるディスプレイ2

カントリー雑貨用語&豆知識  サイトマップ  メールフォーム